ヤリス 値引き額

ヤリスの値引き額は「5~10万円」ほどが相場です。
ヤリスは20年2月10日に発売され(4WDは20年4月発売予定)、発売から間もないこともあり値引き額は気持ち程度という状況です。

ヤリスはヴィッツの後継車種なので、ヤリスの値引き上限額をヴィッツを参考に予測すると「25万円」あたりになると考えられます。

でも、実は下記で紹介するサービスを使えば、値引き交渉よりもっと簡単にヤリスの購入総額を安くすることができるようになります。

トヨタディーラーでセールスをしていた時の経験を踏まえ、ヤリスを通常通り購入するより「40万円」以上安くなる可能性がある方法を紹介したいと思います。

ヤリスを値引き交渉以外で安く買う方法

値引き額も重要ですが、値引き以外で購入総額に大きく影響するのは、今乗っている車にどれだけ高い査定額がつくかです。
(ディーラーで下取りする場合は「下取り価格」とも言います)

理由は後述しますが、実はディーラーよりも買取専門業者の方が、同じ車でもより高く買取できることが多いです。

例えば、こちらの楽天が運営する一括無料査定サイトのトップページには、買取専門業者でディーラーよりも今の車の査定額が「42万円」高くなったという実例が紹介されています。

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!

 

ディーラーでは特に「7年以上乗った車」「外車」などに当てはまると高い査定を付けることが難しくなります。
なぜかというと、ディーラーでは下取り車として買取した後、主に自社の中古車店で再販するので、自社の中古車店舗では売れにくいと判断できる車は高く買取されなくなるからです。

一方、買取専門業者であれば、自社店舗での販売に限らず、オークションや個人売買、外国への輸出など、独自に多岐に渡る販路を用意しているので、ディーラーでは安値になる車を高く買取できることが多くなります。

私が知っている事例では、7年乗ったボルボが買取専門業者でディーラーより「100万円」高い査定額で売れたことがあるくらいです。

もしディーラーでの査定額だけで納得して今の車を手放すと、買取業者を使った場合と比べて数十万円単位で損をする可能性が高いです。

セールスも買取業者の査定が高いことを知っている

ディーラーの社内規定で禁止されているので、今はかなり少ないと思いますが、私がディーラーに在籍していた頃にセールスに横行していたのが「下取り車の横流し」です。

どういうことかと言うと、自分のお客さんに「下取り車は知り合いの業者の方が高く査定できるので私に任せてください」と説明し、実際に買取業者にお客さんの車を買取させて、セールスは業者から紹介料をキックバックとして受け取るというものです。

買取業者の方がディーラーよりも高く買取できてしまうため、セールスがいくらか抜いたとしても、お客さんにとってはディーラーより高く今までの車が買取されたことになるのです。

ただ、これはセールスが在籍しているディーラーで買取、再販して得られるはずのディーラーの利益を横領しているのと変わりがない行為なのでディーラーの社内規定で禁止しているわけです。

このようにセールスが副収入のために使うくらい、買取業者で車が高く売れるのは車業界では当たり前のことだったりします。

一括無料査定ランキング

ヤリス購入の際は、査定額で損をしないために買取専門業者を利用するのがおすすめです。

ただ、買取業者によって得意車種に違いがあるため、買取業者の中でも同じ車の査定額に違いが出てきます。
そのため、一番高く今の車を売ることができる業者を見つけるには、複数の業者を比較する必要があります。

その際に便利なのが一括無料査定サービスです。

無料で利用できて、一度の入力で複数の買取業者にまとめて査定の依頼ができるので、自分で1件ずつ買取業者を調べて連絡や訪問をする必要が無くなります。

実はここがポイントなのですが、一括無料査定サービスではあらかじめ買取業者を選定してくれているので、一定水準以上の業者に絞った査定依頼ができるようになっています。数は少ないですが、車業界はグレーな業者もあるので、自分でむやみに買取業者を探すよりも安心です。

以下に、サービス利用時の入力が簡単で比較できる業者の数も多い一括無料査定サービスをまとめたので、ヤリスを少しでも安く購入するために是非ご活用ください。

1位 楽天 無料愛車一括査定

詳細はこちら

・成約で楽天ポイント1500ポイントがもらえる
・全国100社以上から査定依頼が可能

詳細はこちら

2位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちら

45秒でかんたんに情報入力が完了
・すぐに概算の査定額を画面で確認できます
・サービスを運営する「エイチーム」は東証一部上場企業
・提携している業者は「JADRI(日本自動車流通研究会)」に加盟の車買取査定会社

公式サイトはこちら

3位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

・全国150社から厳選された最大10社に査定依頼
・カスタマーセンターがあるので電話相談もできます
・サービス運営の「ウェブクルー」は他にも多数の比較サイトを運営

公式サイトはこちら

4位 カーセンサー.net簡単ネット査定

公式サイトはこちら

・サービス運営会社はリクルート
・公式サイト内に「車買取・車査定完全ガイド」や「車買取・車査定額UPのお手軽テクニック54 」が掲載されているので、事前の情報収集にも役立つサイトです

公式サイトはこちら

© 2020 ヤリス 値引き rss